長良川に遊び
あなたの旅の、アナザーストーリーに出会う
新しい体験型観光のかたち




“長良川STORY”は、
源流から河口までの長良川の流域に息づく 地域ならではの営みの魅力に出会える、
体験観光プログラム予約webサイトです。






長良川を味わう

2015年に世界農業遺産に認定された清流長良川の鮎をはじめとして、長良川にはウナギ、ナマズ、うるり、ハエ、モロコ、鯉、川カニなど、命を育む豊かな環境を背景に多様な川魚を食べる独自の魚食文化があります。

単に食べるだけでなく、川が育てた食文化を体験できるプログラム。

川と山で遊ぶ

岐阜市の長良川鵜飼、関市の小瀬鵜飼は有名ですが、これは鵜を使った川漁の風流を楽しむ遊び。長良川を遡り、山あいに入り込めばそこは、山猟師や木こり、川漁師や船頭など、山や川に生きるプロ達のフィールドです。彼らと出会える特別な体験プログラムも。もちろん、豊かな自然を気軽に楽しめる様々なアウトドアプログラムも盛りだくさんです。

職人とつくる

かつて長良川は、郡上からの材木が筏で、美濃からの和紙が川船で、川湊から川湊に運ばれる流通のメインストリートでした。例えば、ユネスコ無形文化遺産・本美濃紙に代表される美濃和紙は、岐阜に運ばれ、提灯・うちわ・和傘などのプロダクトに生まれ変わりました。

郡上のシルクスクリーン印刷、関の刀と刃物産業など、流域の繋がりにより鍛えられた、伝統の技を受け継ぐ職人と出会えるクラフト体験です。

伝統と文化に触れる


長良川の豊かさの源流に対する信仰・白山文化に端を発し、400年以上続く郡上踊りから、明治期に花開く岐阜の舞妓芸妓による遊宴文化まで、長良川の芸能・祭・文化も、川の流れによって広がりました。縄文時代より連なる歴史の積み重ねが流域の山ひだに垣間見える、そんな文化体験をどうぞ。

まちあるき

奥美濃の小京都・郡上八幡、美濃のうだつの上がる町並み、岐阜の川湊・川原町界隈など、歩いて楽しく撮って美しい町並み散策体験や、支流部に広がる里山歩きなど、ガイドとともに巡りましょう。

美しく健やかに


清流長良川で美しく健やかに。長良川温泉に浸かったあとは、ヨガや美容の体験プログラムで美しく。流域全体をフィールドに、体を動かすアクティブな体験プログラムで健やかに。サラサラ流れる川のように、体の中から清らかに美しくなってください。






日本三大清流の一つ、長良川。
白山山系 大日ヶ岳に源流を発し、伊勢湾へと流れる全長166kmに及ぶこの流域には、他に類を見ない多様な川文化が根付き、
川とともにある暮らしが今も営まれています。
83万人とも言われる流域人口を抱えながらも、今もなお驚くほどの美しい清流です。




徹夜踊りで有名な郡上踊りの郡上市、
ユネスコ無形文化遺産にも認定された美濃紙の美濃市、
世界三大刃物産地一つ、刃物の関市、
日本遺産にも認定された信長のおもてなしが息づく岐阜市
そして宮内庁式部職、9人の鵜匠を擁する 小瀬と長良川の鵜飼

豊かな自然に恵まれ、独自の文化が花開いた流域には
そういった「大きな物語」の背景に横たわる、
川が生み出した基層文化が垣間見えます。

長良川STORY事務局

 〒500-8009 岐阜市湊町45 
         NPO法人ORGAN内
 電話  058-269-3858
    〔平日 9:00~18:00〕
 Fax 058-269-3857
 メール info@onpaku.asia

長良川流域周遊・滞在型観光推進協議会

・岐阜県
・岐阜市
・関市
・美濃市
・郡上市